スタッフを知る

「ただ、まっすぐにつくる」

やりたい仕事、働きたい仲間、共感した理念。
色々な思いを胸に秘め、木の花ホームに入社してきた新入社員達の育っていく様子を紹介します。

リフォーム事業部 髙橋 真帆リフォーム事業部 山崎 聖羅外構部 川俣 恵理工務部 早乙女 和希
リフォーム事業部 2018年4月 新卒採用入社

髙橋 真帆



学生時代の専攻:生活環境デザイン

趣味:美味しいものを食べに行く

配属部署:リフォーム事業部/カラーズ小山店

担当業務:営業/リフォーム工事監督

就職活動中に考えていたこと

もともと住宅関係に興味があったのですが、地域に密着した家造りをすることで、
その地域の気候や土地に合わせた特徴的な家造りが行われているではないかと
興味を持ったことから、木の花ホームに応募しました。


入社後の業務について

入社 ~ 入社後3ヶ月
上司・先輩社員の現場に同行していると、実際の営業の仕方を間近で見る事が出来、
どんな風にコミュニケーションをとるのか、とても勉強になります。
私も笑顔で挨拶したりお客様との会話を楽しんだりすることを意識しています。

同行の現場調査では、自分なりに図面を書いたり、お客様からの要望を書き留めたりと、実務についても積極的に学んでいます。
事務所に戻ってから、自分が書き留めた内容に抜けが無いか、上司と確認し、現場調査の流れを身につけるようにしています。

最近では、少しずつ自分の担当物件を持つようになりましたので、
分からない事・不安な事は上司に確認し、一通りの業務を自分で出来る様になれるよう努力しています。

リフォーム事業部 2018年4月 新卒採用入社

山崎 聖羅



学生時代の専攻:心理学

趣味:ドライブ

配属部署:リフォーム事業部/カラーズ栃木店

担当業務:営業/リフォーム工事監督

就職活動中に考えていたこと

就職活動を始めた頃は、「営業がやりたい!」という漠然としたイメージを抱いていましたが、
自分のやりたいことを追求していくうちに住宅の奥深さに魅力を感じる様になりました。
それから、新築とリフォームの2本立てで就職活動を行い、「地元密着」にこだわる木の花ホームに決めました。


入社後の業務について

入社 ~ 入社後3ヶ月
先輩社員に同行して現場確認を行い、調査した内容を図面におこしたり、
お客様が見やすい様に工夫した、プレゼンテーションの資料作成を行っています。

慣れてくるにつれ、先輩にサポートして貰いながら、お客様へのアポ入れをしたり、一人で現場確認に行く様になりました。
その他にも、リフォームの工事監督として、比較的工期の短い現場を担当したり、業者さんに工事の発注を行っています。

この会社に入るまで、建築業に接することはありませんでしたが、同じ女性の上司や、工事の職人さん達が丁寧に教えてくれるので、
建築関係未経験の私でも安心してスキルを磨いていくことが出来ています。

外構部 2018年4月 新卒採用入社

川俣 恵理



学生時代の専攻:農学部

趣味:テニス・読書

配属部署:外構事業部/庭いろは

担当業務:庭の設計/営業/現場監督

就職活動中に考えていたこと

学生時代植物に関する勉強をしていたので、自分の専攻が生かせる仕事を探す中で、
ガーデンプランナーという仕事に興味を持ちました。
「庭」を通じて、幸せな家庭の実現をする、という仕事に魅力を感じ、木の花ホームに応募しました。


入社後の業務について

入社 ~ 入社後3ヶ月
上司・先輩社員の現場確認や打合せに同行し、
初めて聞く言葉や、聞き慣れない言葉をメモして、見返して確認する様にしていました。

先輩社員に教えて貰いながら、お客様に提出する資料や、
3D図面を作成する為に使うソフトの使用方法を、学んでいます。

はじめのうちは渡された資料を元に、設計図を書いていましたが、
最近では、自分で測量・プラン作成・設計図作成を行う、一連の流れにチャレンジしています。
全体の流れが分かる事で、正確に測量を行うことの重要さや、プランを練る事の大変さを実感しました。

まだ分からない事はたくさんありますが、一つの業務ごとに
「わかること・できること」が増えていくことが楽しく感じます。

工務部 2018年4月 新卒採用入社

早乙女 和希



学生時代の専攻:建築学科

趣味:音楽鑑賞・読書・漫画

配属部署:本社/工務課

担当業務:新築現場管理

就職活動中に考えていたこと

大学で学んだ建築の知識を生かしたいと思っていました。
木の花ホームでは希望すれば、設計から工事監督まで一貫して「家づくり」に
携われることが魅力に感じ、この会社を選びました。


入社後の業務について

入社 ~ 入社後3ヶ月
はじめのうちは、主に先輩社員の現場確認に同行し、図面の情報と実際の現場の
状態の比較・確認の仕方を教えて貰いました。
現場確認をする上で、どんな点に気を付ければいいか、
注意しなければいけないポイントも現場で教えて貰っています。

机の上で学んできたことと実際の現場は全く違うので、
毎日が「あ、そうなんだ!」の連続で、知識を吸収するのに精一杯ですが、
新しいことを知るのは楽しいです。